Blog

 

劇団G⁴ 約1年半ぶりの公演。
いま、私たちにできること。

劇団G⁴ Tune公演
『Come And Go!』

■特別企画として、函館を舞台に撮影された自主制作短編映画『同じ空の下で』約18分(監督:髙橋 研太)も同時上映いたします。
・自主制作短編映画「同じ空の下で」の紹介ページ

 

公演日時
➀ 2018年12月15日(土)19:00開演
➁ 2018年12月16日(日)14:00開演
※開場は開演の30分前
※上演時間は約2時間を予定しております。


場所
Tune Hakodate Hostel Music Bal
北海道函館市湯川町1丁目30-1 (Tel:0138 – 85 – 6630)

 ●チケット
入場無料(投げ銭公演)(※別途1ドリンク500円オーダー制となります。)
※無料公演ですが席数が限られておりますので、なるべくチケットをお求めの上ご来場くださいますようお願い申し上げます。

【チケット取扱い】函館市青年センターTune Hakodate Hostel Music Bal、劇団G⁴メンバー

【お問い合わせ】info@gggg.jp

 

公演内容
➀自主制作短編映画『同じ空の下で』約18分(監督:髙橋 研太)
➁「違う空の下で」 約15分
➂「赤レンガ倉庫でつかまえて」約15分
➃「デザートムーン」約20分
➄「いんたーなしょなるつーりすとしてぃ」約15分
➅「今日も宇宙の片隅で」約15分
※➁~➅(作・演出:安達 可奈)
※一部大人向けの表現がございますので自己責任でご覧ください。

 ●キャスト
いいづか ゆたか
杉田 甲斐人
Yuma
成田 愛香
山本 彩
安達 可奈
対馬 茉椰
床鍋 真由

スタッフ
池田 茜
白川 華
林 佐和子


あらすじ
『違う空の下で』
10年以上の東京生活を経て函館に帰ってきた男、藤代。
かつてのいきつけだった喫茶店「プラネット」でコーヒーを飲んでいると…
映像作品「同じ空の下で」の、劇団G4オリジナルアナザーストーリー。

『赤レンガ倉庫でつかまえて』
12月の函館。
付き合って2年経つカップル、みきとタダシは口論をしていた。
好きだからこそわかって欲しいお互いの気持ちはどう決着するのか。
譲れない想いと、クリスマスの話。

『デザートムーン』
舞台は東京、ワンルームに男女が2人きりで話している。ここは女の家らしい。
リラックスした様子の男に対し、女の表情は曇っていた。
噛み合わない会話と、すれ違い続ける本音の話。

『いんたーなしょなるつーりすとしてぃ』
函館の小さいコンビニで働く女、マコ。
函館の方言バリバリの店長は、函館は「国際観光都市」だからと海外からのお客様にも対応出来るコンビニを目指している。
接客英語をマスターしろと言われて、気乗りしないマコだったが…。

『今日も宇宙の片隅で』
友達のリカちゃんとお酒を飲んでいたコンビニ店員のマコ。
目を覚ますと何故かそこは全く見知らぬ場所だった…。
マコは無事自宅に戻ることが出来るのか、そしてコンビニに出勤できるのか!

アクセスマップ

 

【チケットご予約は終了いたしました】

※おかげさまで12/15(土)16(日)両公演とも予定数のご予約をいただております。多少増席する予定ですが、無料公演のためお客様の人数を把握するのが難しい状況です。恐れ入りますがなるべく早めのご入場をお願い申し上げます。
公演当日はチケットお持ちのお客様、チケットご予約のお客様を優先してご入場させていただきます。また、予定数を超えた場合は立ち見をお願いする事もございます。
お客様にご不便をおかけしないように心がけておりますが、何卒ご協力のほどお願い申し上げます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事