Blog

140131_labo2013_omote
 北海道舞台塾は道内の若手演劇関係者が道内外で活躍する作・演出家(ドラマドクター)から2年間にわたり、脚本制作・演出・稽古方法について指導を受け、劇を作ることでスキルアップを図るという企画です。今年も昨年に引き続き劇団イナダ組のイナダ氏から指導をうけております。昨年行われたプレ公演をブラッシュアップし、今年は本公演ということで函館公演だけでなく札幌公演も行われます!

劇団員の工藤舞(兼TEAM亀 代表)が脚本・演出として、副代表のいいづかゆたかが制作と役者として、役者として山本真希、金丸愛香、関場崇浩、梶原沙紀が参加しています。函館・札幌にて合計4回公演が行われます!ぜひ足をお運びください。

平成25年度北海道舞台塾 シアターラボ函館公演
ステージラボ2013修了公演
「とりあえず、がんばります。」

【函館公演】
日時:平成26年3月1日(土)開場18:30 開演19:00
平成26年3月2日(日)開場13:00 開演13:30
会場:函館市芸術ホール

【札幌公演】
日時:平成26年3月15日(土)開場18:30 開演19:00
平成26年3月16日(日)開場13:00 開演13:30
会場:ターミナルプラザことにパトス
(北海道札幌市西区琴似1条4丁目 地下鉄東西線琴似駅B2F)

【料金】一般1,000円 学生500円

140131_labo2013_ura
【ドラマドクター】イナダ(脚本・演出家/劇団イナダ組代表)
【脚本・演出】工藤舞(TEAM亀代表)
【制作】いいづかゆたか(劇団G4副代表)
【主催】北海道舞台塾実行委員会 北海道 公益財団法人北海道文化財団 財団法人函館市文化・スポーツ振興財団
【助成】財団法人地域創造(函館公演)
【お問合せ】函館市芸術ホール TEL0138-55-3521

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事